読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LogBook for Narikawa

エッセイを書いたり、描いた絵をのせたり。

席替えして憂鬱になるなんて、小学生か

   先日行われた席替え。2年生に進級して初めての席替えです。

 

   1年生の時は一度だけ席替えがあったのですが、席のクジを引いたら、そのときの席と同じ番号を引き当ててしまったのです。

   それにより、1年生のあいだはずっと同じ席でした。あの席は気に入っていたので、よかったはよかったのだけど。

 

   で、思えば入学以来初めて席が変わったわけなんですが、はっきり言って最悪でした。

   場所はそれなりに申し分ないのだけど、その、相席のやつが。

 

   僕のクラスでは、横長のテーブルを2つ繋げて、それを4人か3人で共有しています。30余人のクラスメイトが、そうしていくつかのテーブルに分かれているわけ。

 

   すると、同じテーブルの住人が2人か3人いることになります。

 

   僕の場合、2人います。1人は話したことのない女子だからまあどうでもいいのだけど、もう1人が僕にとって最悪。

 

   そいつは教室内不真面目ランキング男子部門第2位の男。第1位の男を含め、常に6〜7人くらいの男子が固まっています。

   それはそれでいいんだけど、問題は授業中にもそれが発生すること。友達の様子を見に、平気で席を立つのです。

 

   第1位のやつなんかは、授業中にこっそり携帯のゲームをやって、見つけた先生に、次やったら欠席扱いにすると言われた男。

   問題の第2位のやつは、1年生のときに午前中の授業を遅刻しすぎて、どうやって単位を取ったのかわからない男。

   その他、いろいろ自由すぎる男。

 

   ほんとにね、僕みたいな自他ともに認める真面目くんは、ああいうの大嫌いでね。学費の重みがわかってない人というか。

   実をいえば、高校のときは僕もまんまあんな感じでした。いまの僕と同じ感じだったT君はみんなからうざがられ、特にやりたいこともなかったそいつは職業訓練校にいったとか。彼に関しては、いい未来が思い浮かばない。

 

   いまや逆の立場、僕がうざがられる方なわけだけど、でも高校と専門学校(大学もそうだけど)とでは状況が違う。

   高校の勉強なんて大学を受けるやつだけがやればいいんだから、サボるならサボるで、他にできることややりたい勉強があれば、単位さえ落とさなければいいと思うんだけど、専門学校や大学で同じことをするのはほんとに学費の無駄だと思うんだよな。

 

   ほんとに、逆になっているわけ。義務教育や高校のときは、上手にサボった人が上手くいく。

   大学や専門学校は、誰よりもがんばったひとが上手くいく。

   つまり彼らは、高校生気分が抜けていないのだと思うのです。そんでもって就職してからは、学生気分が抜けていないと思われるに決まっているのだ。

 

   今年の僕の(一番小さな)目標は成績オールA。誰よりも課題と制作に真剣に取り組む所存です。

   ところが、男子女子含め、同じようなやる気のある人がどれだけいることか。

 

   ほんとに、学校に居場所がない。

   そのうえ、席替えをしたら目の前には不真面目を絵に描いたようなのがグデーンとしていて、彼は1年経ってもまだ午後の授業が何時に終わるか覚えていない。午後の授業が座学のときは、大抵寝ている。

   そりゃラーメンなんて食べたら眠いよ。すごく糖質が多いもん。午後の授業を快適に受けることよりラーメンを食べることの方が大事な人とは、仲良くなれないな。検定いくつ受かってんのかな、あいつ。

 

   とにかく、せっかく楽しくなりそうだった学校生活に、はやくも暗雲が立ち込めています。

   正直、テーブルをくっつけるよりも、検定を受験するときみたいな講義形式の方がいいな…。

 

   張り合いがなくて、ほんとに辛いよ。